未分類

わたし美容師向いてないな…そんな時に読むブログ『辞めたっていいんだよ』

お名前.com

『わたし美容師向いてないな」美容師なら一度は考えた事があるのではないでしょうか?

 

同期に技術を置いてかれる、先輩に仕事を任されたけど怒られる、仕事が早く出来ない…

いろんなケースがあるけど、自分描いてた美容師像では全然無いと落ち込む。

結論から言えばそのほとんどが練習不足、つまり『経験不足』なだけなんですよ。

 

あなたは自転車に最初から乗れましたか?

 

一つ例えると、

自転車に最初から乗れましたか?

そんな人は、いないのではないでしょうか?自転車も小さい時に転びながらも練習して乗りたいと言う気持ちだけで無我夢中になって練習したはず。その後どうですか?自転車乗れてますか?乗れましたよね?

そう無我夢中に乗りたい思いだけで、途中で投げ出す事なくやれましたよね?今じゃ、しばらく自転車に乗っていなくても久々に乗っても乗れますよね。それは沢山経験してきてるからです。

では、技術はどうですか?もうわかりますよね?

一度覚えた技術は一生モノです。だから技術色は強い!なんて言われることもあります。

まずは焦らず経験値を稼ぐこと。そしたらレベルが上がります。次のステージに行けるわけで、まるでRPGみたい。

たまに質問される。『練習を何十時間もやりましたが上手くなりません!!こんなに練習してるのに・・・』なんてことも言われますが。それはあなたの自転車チェーン付いてますか??という事。チェーンの付いてない自転車を沢山漕いでも前に進みますか?進まないですよね?ちゃんと確認しないといくら沢山練習しても前には進みません。


 

質×量=結果

質と量が交わった時に結果に繋がってきます。無我夢中でまずはやってみてください。練習量は間違いなく大事ですが、質が悪ければどんだけ練習しても上手くならないです。それは断言できます。この方程式が頭にあれば間違いなく結果に繋がってくるでしょう。

向いてるか向いてないか決めるのはまだ先でいいのかもね。