未分類

1店舗?多店舗化?美容室倒産 コロナでどう変わるのか??コレからの新米経営者

美容室倒産多店舗化はコロナでどう変わるのか??

こんな記事が出ていた。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/273740

倒産相次ぐ美容室 緊急事態宣言解除も客足が戻らない恐怖

美容室は毎日営業してれば毎日お金が入ってくる仕事ではあるので、最悪自転車操業のように今日の日銭で支払いをしてを繰り返せばなんとかなるが、自粛していたので日銭も入らず、ましてやお店を開けたとしても今までのようなお客さんが来てくれるわけではないく、店舗によっては前年比90%減なども聞く。90%減って、もし月の売り上げが1,000万だとしたら月の売り上げが今年は100万円という事で、どう考えたって家賃と諸経費払ったら人件費も払えない状況に。

だからこそ美容室自体は休みが少ないのだと思う。1日お店が開けば売り上げがあったからだ。そしてこのご時世に、『消毒やらなんやらを気遣っているのでお店は安全です』って逆に怪しい。安全なんて言い切れなくないですか?コロナは目に見えないのに。『私は気をつけているので交通事故にはあいません』って言っても自分が気をつけていてもどこから車やバイクが来るか分からなくてないですか?

しかも最近では専門家の方には消毒で使っていた次亜塩素酸水はコロナには意味が無いとここに来て発表していた。

もう何が正解かわからない。1番の安全は自粛して人と合わないのが今、現在は安全なのではと自分は思います。

それでも常連のお客さんはあなたを信用してお店を利用してくれます。あなたなら大丈夫!と。今はそんな方々と改めて向き合い、お客さんが来店してるれる事がどんだけありがたいか、商売の初心に帰る時なのかもしれませんね。

そんな事を思いました。



解除された今はまたお客さんも戻ってきてますが、これか起こるであろうと言われている6月の第二波、そして冬に入り第三波、これからを同残り超えて行くかではないでしょうか?

御来店できない方達と繋がりを持っておく事が大事かなと。だからこそ日頃からのSNSでの繋がり、【忘れられない】と言うのが一つのキーワードですね。

出来ることからコツコツと。