未分類

美容室美容師にLINE公式アカウントがめちゃくちゃ良い理由

 

LINE公式アカウントがめちゃくちゃ良い理由

LINE公式アカウントとは

※サイトから抜粋

LINE公式アカウントは、企業や店舗のLINEアカウントを開設できるサービスです。

国内では300万以上*のアカウントが開設されており、大企業から中小企業・店舗まで、規模や業種を問わず幅広く活用されています。

 

無料で使えるのでとりあえず使ってみようかという気持ちで使って見たらある事がわかりました。

元々、会社に勤めていた際も個人的に複数の店舗に出ていたのでお知らせ用に使ってはいたのですがあまり価値を見出せないでいたのです。なのであまり良いイメージは無く、簡単に言えば使いこなせてなかったのが理由です。



 

そもそも何ができるのか?

・まずは無料で登録者に1,000通ラインができます。

なので分かる通り登録者がいないと全くの無意味アプリなです。この登録者を増やすと言うのがまず第一段階で脱落しやすいです。個人的にお客さんとLINEを交換しようとしたらかなりのレベルの高い行為ですよね?むしろ何で?と怪しい。LINE公式だと登録してる方にはこちらから一方的にですがLINEが送れるのでお知らせしたい事、お店の情報など送れる訳です。

そもそもお店に興味がないと登録してくれないのでお店の魅力が大事だし、このお店の情報が知りたいと思ってもらえないと中々登録はしてもらえないです。

あとは、LINE公式は登録すると何度もLINEが来るから嫌だ!と思っている方も多いです。自分のお店でもLINEは月一投稿を心がけていてそれ以上はタイムラインに毎日投稿してます。タイムラインなら通知は来ませんか、タイムラインを見たら情報が見れます。ここもポイントで、タイムラインにたまにしか上げてないと見てもらえないし、流れていって中々見れなかったりしますが、毎日投稿を続けてると、『あそこのお店は今日何上げてるかなと』毎日タイムラインにあげてるお店となり毎日見にいってくれるようになります。

タイムラインの活用オススメです。



クーポン・割引アプリ

LINE公式だと『割引とかクーポンとかつけないとダメなんでしょ?』と思ってる方も多いのですが、あればあったほうが良いのでしょうがうちのお店は一回もクーポン割引類のものは出した事ないです。ここは各自で使いたい方向性があると思うので問題ないです。

最短即日発送で工事不要!世界中で使えるクラウドポケット型Wi-Fi【ギガWi-Fi】

 

まずは他社のLINE公式をフォローしてみよう

まずは他社のLINE公式を登録して見たらいいと思います。それでなんとなく登録する人の気持ち、どういった入口が登録してくれるのか?どういった情報が見れるのか?送られてくるのか?体験してみると実際に活用したい事、これはウザいなとか体験できて自社に落とせますのでオススメ。

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

今回使ってみて思った事が3つあります。

・一つ目は意外に常連じゃない人が登録していた。

これに関してはビックリしたのですが、いつも頻繁に来ていて勝手にお店を好いてくれてるのかと思っている人ほど登録してない事が発覚。むしろ『えっ?この人登録してくれていたの??』と言う人ほど登録してた事が今回ビックリしました。男性のお客さんでいつも施術中は目をつむり会話したがらないような人が実は登録してたり、あとは少ないですが、来店見込み客の方の登録も少しいるみたい。来てる人だけとは限らないのですね。

そして2つ目は友達感覚でLINEを頂けるようになった。

相手からももちろんLINEを送れるので、『あのシャンプー在庫ありますか?近々シャンプーだけ買いに行きたいのですが』

『子供と伺いたいのですが何時くらいが空いてますか?』

『先日は息子がお世話になりました。(息子さんの笑顔の画像と共に)息子も喜んでました!ありがとうございます』

などなどなんだか嬉しいLINE頂いて嬉しくなります。

3つ目は、今流行のオンラインサロンにも使い方によっては似てるのかなと思った実例を一つ紹介します。

LINEの投稿で、マスク〇〇円でもしお店で用意出来るとしたら欲しい方いますか?と質問したところ数10名から返信が来て、『欲しい』という人もいれば『どういう経緯ではいってくるのか?』『何処産ですか?』などなど返信が色々来て、そういうところが気になるのか、では次の配信で何処産のマスクなのか経緯など質問があった事をまとめて詳しく書いて配信しようと、もう一度日を改めて配信したら、『それなら欲しい』と言う方がまた増えて、欲しい方の人数分だけ仕入れを行い無駄の無いやり取りが出来ました。コレって凄く無いですか?

そもそも返信をくれる人はそこそこお店を好いてないと返信しないからこの人達の意見は信頼性があるはずなんですよ。だからこそ無料オンラインサロンなのかなと最近使い方をまた考えてます。

LINEを使ってわかった事は1番は間違いなくコミニケーションツールなんだなと。企業とお客さんではなく、LINE担当とお客さん、一対一のコミニケーションなんだなと思いました。なのでそのやり取りでさらに好きになる人もいれば、そのやり取りで嫌いになってしまうケースももちろんあると思うんですよ。

急にLINEの登録者が増えるわけではないですから、使い続けたほうがお店のお客さんという括りではなくお店のファンに変わっていく、そうファンを作る。そんな事ができる無料アプリ!使わない理由が無いですよ。