ブログ

【最新画像あり】エアジョーダン・歴代シリーズはいくつまで販売されているの?

【最新】エアジョーダン歴史・シリーズは、いくつまで販売されているの?

早速、結論

エアジョーダンシリーズは34まで出ていた。

下の方に画像も付けて紹介してるので気になる方はそちらからご覧ください。

少しエアジョーダンの生みの親 マイケルジョーダンにまとめてみました。

バスケットボールの神様 マイケルジョーダン。若い世代は知らない人が多のかも知れない。どちらかといえばスニーカーとして知った人も多いのではないでしょうか?今回はそんな人の為に誕生から現在発売しているナイキのエアジョーダンを紹介しょう。

 

【最近のニュース】

ジョーダン氏のサインが入った、赤、白、黒の3色カラーのこのスニーカーは、65万ドル(約6800万円)から85万ドル(約8900万円)の間で落札されるとみられている。

このスニーカーの値が予想最低価格にまで達すれば、英競売大手サザビーズ(Sotheby’s)で5月に56万ドル(約5900万円)で競り落とされた「エアジョーダン1(Air Jordan 1)」を抜き、スポーツシューズとしての史上最高落札額を更新することになる。

 

これを読んでも「?」という人もいてもおかしく無いとおもう。それは若い世代ははマイケルジョーダンを知らないから仕方ない。

 

マイケルジョーダンとは?

マイケル・ジェフリー・ジョーダン

Michael jeffrey jordan

1963年2月17日産まれ

IMG_9514.jpeg

アメリカ合衆国の元バスケットボール選手

NBA シカゴブルズ ワシントン・ウィザードでプレー。バスケットボールの神様と言われている。

◆2シーズン弱の引退期間を除いて入団から1984年、二度目の引退、1998年までの13シーズンをシカゴ・ブルズで過ごした。ポジションはシューティングガード(以下SGと表記)を務めていたが、ポイントガードやスモールフォワードでも難なくプレイできるオールラウンダーであった。

  • シーズン得点王‐‐通算10回
  • 通算29,292得点‐‐歴代第4位
  • 一試合平均31.5得点‐‐歴代第1位

二度目の引退を表明した1997‐98シーズン終了時点で上述の輝かしい記録を保持していた。

スニーカー・バスケットシューズ

エアジョーダンとは??

『ナイキ』エアジョーダンとは、1985年に発売されたバスケットボールシューズで、その誕生は、元NBAプレイヤーであるマイケルジョーダンのために作られたものだった。当時では画期的であったソールにエアクッション技術を採用し、そこに斬新なブルズカラーとも言われる赤や白、黒を用いたカラーリングで、話題に。ただし、こうしたカラーリングがスポーツ界で物議を醸し出し、履くと罰金を課せられたことも有名な話。しかし、マイケルジョーダンの活躍、知名度とともに、同シューズもまたたくまに人気となった。現在では、ストリートカジュアルの着こなしに欠かせないスニーカーであることは周知のとおりである。

エアジョーダンシリーズ1~34

エアジョーダン1

IMG_9516.jpeg

エアジョーダン2

IMG_9517.jpeg

エアジョーダン3

IMG_9518.jpeg

エアジョーダン4

IMG_9519.jpeg

エアジョーダン5